25歳、カナダ留学顛末記

元PGが退社してカナダ留学に挑む、ブログ開設時点でもうすぐ26歳なのは秘密。

Who are you?

生きてます(定期連絡

我が家ではよく蜘蛛がでます、やたら足が細く体が小さいその見た目はまごうことなき蜘蛛…。
と思ってましたがよーく見るとなんだか足が細すぎる、体が足に対して小さすぎる。
君はほんとに蜘蛛なのかね?と思って調べたところ

ザトウムシ - Wikipedia

うーむ、蜘蛛ではなかったのか…。
さすがカナダ、国が違えば見かける虫も違うのは当然…。

ちなみに蜘蛛と同じく益虫ではあるようです、君たちには頑張って働いてもらおう。 では。

あるSIerの嘆き

生きてます(定期連絡

今回は愚痴というか、ぼやきというか
最近Railsのtutorialを進めています。
その中で自動化テストの項目があるのですが、これが結構簡単かつ便利。
僕がSIerで働いていた時は、毎回テストのためのドキュメントを作り、
DBデータを入れ替え、手入力でテストデータを入力しては
テストの成否をドキュメントに書き込む、そんな非生産的な
やり方をしていました。 もちろん、やり方自体に疑問を持たなかったわけではありませんが
まだ自分が自動テストに詳しくなかったこともありなかなかチームに改善案として
提案できる段階ではありませんでした。

あの頃もうちょっと勉強していれば、もうちょっとみんなで早く帰れたんだろうか…。
そんなことを考えながら勉強しています。
では。

Thanks Giving Day

生きてます(定期連絡 

久々の日付ネタです。
今日はThanksGivingDay、カナダでは祝日です。
以下いつも通りWiki先生から引用。

Thanksgiving (Canada) - Wikipedia

''an annual Canadian holiday, occurring on the second Monday in October, which celebrates the harvest''

要は10月の第二月曜日がThanksGiving Dayだと定められていて、収穫に感謝する為の日ですね。
この日は家でターキーを食べるのが習わしとなっていて、僕らも例に漏れず食べました。

f:id:shiozaki5621:20181008161441j:plain

フライドチキンを…!

ターキー買ってもいいんですけど安くないですしね…。
ちなみに買ったお店はチャーチズフライドチキンという北米では大手の
チェーン店です。
以前食べて美味しかったんですよね、それでまた買って食べようと。
カナダではバンクーバにしかないようなので、こちらに訪れた際は是非。
では。

DARUMAを探せ in Vancouver

生きてます(定期連絡

というか生き返りつつあります。
風邪の症状も少しずつ治り始め、残ったのは若干の気だるさと咳のみです。

さて、僕の通うカレッジには様々な国、年齢の人たちが集まるのですが
その中でもひときわ陽気なブラジル人の彼が僕に
「達磨を売っている店を知らないか?」
と聞いてきたのがことの始まりです。

知らないよ、流石に…。

僕より一年ほど前にカナダに来ている友人に聞いても

「見たことねぇ」

の一言、まぁそうですよね。探しませんもんね、わざわざ。

ググって見たところぱっと見なさそう、でもVancouverってネットに
乗らない様なお店もあるし希望を捨てたらいかんばいってことで
引き続き捜索を続けていく所存です。

ちなみにブラジル人の彼には
「インテリアにでも使うの?」
と聞いたところ

「願掛けに使うんだ、彼女の就職がうまくいきます様にって」

と素敵な笑顔で返されました、ガチやんけ。
本当に君日本文化詳しいな…。

というわけでVancouverで達磨の販売を行なっている店を見つけたら
ぜひ連絡いただけると幸いです。
彼曰く大きめだとよりGoodだそうです。

では。

風邪ひき2018 in Vancouver

生きてます(定期連絡

いや、半分死んでます。 久々に風邪をひきました。
社畜時代だって滅多に風邪をひかない体質だったのに、
1日の寒暖の差が激しいせいか割とあっさり風邪をもらいました。

今回は久々に喉からくる風邪でして、喉の腫れから始まり
鼻水と熱っぽさを感じております。

こういう時にうまく使いたいのが風邪薬。
日本から持ってきた薬はバファリンと後藤さん風邪薬。
カナダではネオシトロンという薬が手に入り、これが効くらしいのですが
未だ試していません。
結構強めの薬らしいのでちょっと怖いものがありますよね。

とりあ えず布団に入って休むとします。
では。

Day of the programmer

生きてます(定期連絡

久々の日付シリーズです。 以下Wiki

Day of the Programmer - Wikipedia

要は1月1日から256日目がプログラマーの日なんですね。
なんとロシアではこれが祝日なんだとか。
いいなぁ、日本も祝日にしよう。
あとはSIerの日とか作って…お祝いにして…休みじゃなくてもいいから
残業ない日にして…。

ちなみにこれは今通っている学校の先生から教わりました。
日本にいた頃は聞いたこともなかったんですけど、
国際的な視点からトピックが出てくるのはカナダならではなのかもしれませんね。
では。

チーズケーキなどなど

生きてます(定期連絡

 

Vancouverでは夏も終わり、朝晩寒くなって来ました。

それに伴い毎日毎日、雨を見ない日はありません。

 

Raincouverと揶揄される所以ですね。

 

さて、そんな雨の中やってきましたのはここ

 

f:id:shiozaki5621:20180913030131j:plain

vancouverでは有名なお店。手はぼくのではありません。



 世にも珍しい、夜の7時から開店するチーズケーキ屋さんです。

 

こんなムーディな雰囲気の中

 

f:id:shiozaki5621:20180912045433j:plain

 

レコードを流すお店です。

さて、早速チーズケーキ(いちごソース乗せ)と

チョコチーズケーキ(ヘーゼルナッツとチョコソース乗せ)を頼むと…

f:id:shiozaki5621:20180912045632j:plain

見た目がうまそう 

大事ですよね、見た目。まずここで美味そう!!って

テンションが上がるような見た目、そういうお菓子って実際おいしい。

 

そして食べると本当においしい。

濃いチーズの味と甘過ぎないチョコレート、お好みでソースを絡めて

さらに美味しい。

 

久々に美味しいチーズケーキ食べました。

長崎で食べたなんちゃらおばさんのチーズケーキ以来ですね…。

 

 

Vancouverではかなり有名なお店らしいのですが、僕は初めて知りました。

Vancouverいいですね、美味しいお菓子のお店がたくさんあって

僕みたいな甘党には割と天国です。

 

次はどこのお店に行こうかな。

では。